信州北アルプス山麓 松川村ムラコンプロジェクト


松川村は、信州北アルプス山麓の田んぼが広がる農村地域の暮らしやすい穏やかな田舎です。
村中に広がる大きな田んぼは、夏は緑色の絨毯に、秋は黄金色の大地となり、その向こう側には雄大な壁のような山々が聳えます。

松本市/安曇野市のすぐ北側に位置し、都会へのアクセスにも適したちょうどいい田舎でもあります。
稲作や林檎栽培の第一次産業が盛んで、自然と暮らしが混ざり合う日常はとても心地のいい場所です。

このムラコンプロジェクトは、自然の中で長野県の若者が交流するイベントの企画から、結婚を考える男女の出逢いを模索する「広義的な出逢い」を目的として活動しています。

この松川の地で生まれた「出逢い」が、人々の未来へと繋がることを願って。

  >>松川村公式HP

ムラコンプロジェクトの企画


11月18日(土)開催
秋の林檎収穫ピザ作り婚活